サプリメントでブルーベリーを摂取|目に良い健康食品をプラス

ウーマン

いろいろな種類が配合

果物

よく耳にするサプリメントの中にブルーベリーを用いたものがあると思われる。主に目の疲労を解消したり視界を良好にしたりといった作用をもっていることから、パソコンやスマートフォンをよく使う人が求めているようだ。そんなブルーベリーのサプリメントには、ブルーベリーと同じ系統の品種が多数配合されているのが特徴でもある。その理由には、ブルーベリー以上のアントシアニンの含有量や希少価値の高い成分が含まれていたりするからだと言えるだろう。主役級のものでどういったものがあるかと言えば、北欧でしかみられないビルベリー、国内でも近年栽培され始めているアロニア、その他にはカシスやクランベリーというものがよく選ばれている。

売り上げや口コミなどのランキングで常に上位に位置している、評価の高いブルーベリーのサプリメントがある。それは機能性表示食品として認められたもので、独自の科学的な根拠が効果として証明されているところがポイントだ。そして主原料として選ばれたのが、太陽の光を長時間浴びることで多くの有効成分を蓄えたビルベリーである。その他にもサポート的な役割を果たすものが、ルテインを含んだマリーゴールドや不飽和脂肪酸のDHA・EPA、タンニンが魅力のメグスリノキなども見逃せない。またこのブルーベリーのサプリメントは、順調に売り上げをのばしており取り組みや効果を求めるための配合量の多さなどから、今後も順調にその状況を維持していくのではないだろうか。